lv

サッカーの怪我予防のチューブを使ってトレーニング!

パーソナルトレーニングブログ股関節・膝・足首《症状ブログ》

2017/09/05 サッカーの怪我予防のチューブを使ってトレーニング!

チューブトレーニング

 

 

 

トレーニングの中でも自重、ウェイトトレーニング、有酸素トレーニングなど

 

様々な種類の方法がありますが、今回はチューブトレーニング

 

焦点を当てたいと思います。

 

チューブトレーニングについての長所、短所などを

 

ご紹介します。

 

 

長所

 

・手軽に使用できる。

・収納が楽にできる。

・安く手に入る。

・広いスペースがいらない。

・多方向に負荷がかけられる。

・軽い負荷なので、中高年者や体力のない方たちでも運動できる。

 

 

13419260_1728467890766246_8779519927543946538_n

 

 

短所

 

・可動域の最後に一番負荷がかかる。

(自然な動きは、初動や中間域で最大負荷がかかる)

・可動域全体には負荷をかけにくい。

(可動域の最後に負荷を合わせると開始で負荷がかからない

 可動域の開始に負荷を合わせると最後がキツくなる。)

・エキセントリックな動作(筋肉が伸びながら力を発揮する動作)に

 負荷をかけにくい。

 

120846mr

 

チューブもいくつか種類があります。

 

 

 

輪っか状のゴムは使用できるトレーニングは限られてきますが、

 

足に引っ掛けたり、机や椅子の脚に

 

引っ掛けたりすることに有効です。

 

 

img_0999

 

img_1088

 

 

ハンドル付きのチューブは動作に制限は出ますが、

 

手で握ることが出来るため力を入れやすくなります。

 

強度が自分に合っているかというのも重要です。

 

あまり知られていませんが、同じチューブでも

 

強度の種類があります。

 

ダンベルの重さが1kgや3kgなどいろいろな重さがあるのと

 

同じようにチューブにも種類があります。

 

強度の表し方は「ソフト・ミディアム・ハード」、「レベル1~5」など

 

メーカーによって違いますので、確認してみてください。

 

7771371

 

 

 

 

自分の目的に応じて使い分けていくと

 

良いトレーニングになります。

 

 

例えばサッカーの怪我予防としてチューブを使って

 

股関節強化や体幹の強化になり

 

軸の安定性にもつながるのでとても有効です。

 

 

5849901

 

フォームconditioning整骨院ではサッカーの質の向上のため

 

脳と身体の運動教室も開催しています。

 

 

 

詳しくはコチラ!!

 

 

様々なトレーニング方法で刺激を変えていきましょう!!

 

 

フォームConditioning整骨院

電話番号 082-224-4547
住所 広島県広島市中区八丁堀6-7 チュリス八丁堀205
営業時間 9:00〜20:00
定休日 日祝日

TOP